follow us in feedly twitter1.jpg

篠田歯科スタッフブログ

薬の副作用で起こる歯ぐきの盛り上がり:薬物性歯肉増殖

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
薬物性 歯肉増殖 歯周病 歯石除去 中野区 東中野 篠田歯科
歯周病患者の薬物性歯肉増殖

 こんにちは、歯科衛生士の木村です。今回は薬の副作用で起こる歯ぐきの盛り上がりについてお話します。 薬物性歯肉肥大、または薬物性歯肉増殖と呼びます。
歯肉増殖の具体的な症状としては、歯と歯の間の歯ぐきを中心に歯肉が増殖していき、歯牙を覆うように厚くなっていきます。
これらの増殖した歯肉は、通常ピンク色で硬く、炎症は起こしていませんが、歯周病患者では炎症を起こして赤く腫れてしまっています。
歯肉肥大を起こす薬剤には、抗けいれん薬(てんかんの治療薬)、降圧薬(高血圧症や狭心症(きょうしんしょう)などの治療薬)および免疫抑制薬(臓器移植などを受けた患者さんが服用する薬)があります。

薬物性歯肉増殖 歯周治療後 歯周病 歯石除去 中野区 東中野 篠田歯科
歯周病患者の薬物性歯肉増殖 歯周治療後

 有効な治療方法は、原因となってる薬剤を中止することですが、歯周病患者の場合は歯周病治療も必要です。これらでも歯肉の改善が困難な場合は外科的に、肥大した歯肉を切除します。また口腔内の清潔を保つことはとても重要です。

 

【関連記事】

降圧剤(アダラート)の服用と歯肉増殖

服用中の薬を教えてください: 歯の治療に注意の必要な薬

歯周病は薬で治せないの?

歯石除去症例カテゴリの記事

あなたも当てはまるかも? 歯に着色する4つの原因と対策 

歯を白くする! 3つの方法

歯石除去 症例写真: 篠田歯科 YouTubeチャンネル

予防歯科カテゴリのブログ記事

カテゴリー:【木村】, ・歯周病, ・歯石除去症例(写真・画像あり), ・歯茎の腫れ痛み  日時:2017年12月3日

youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly