follow us in feedly twitter1.jpg

篠田歯科スタッフブログ

歯周基本治療:セルフケアとプロフェッショナルケア

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

 こんにちは、歯科衛生士の木村です。 今日は歯周病治療の最初に行う基本治療の内容についてご説明致します。 

2016091501.jpg

セルフケア:
 歯周基本治療で最初に行うのは、歯みがき指導。歯ブラシとデンタルフロスまたは歯間ブラシの使い方をご理解いただき、毎日行っていただくように習慣づけます。歯周病の改善を一番大きく左右するのが、この毎日のセルフケア(ホームケア)です。

2016091601.jpg

プロフェッショナルケア:
 歯みがき指導の次には、スケーリングとルートプレーニング
・スケーリングとは、歯面や歯根面からスケーラーという器具でプラーク、歯石を除去します。 
・ルートプレーニングは粗ぞうな歯根面から汚染物を除去し、歯根面を滑沢にして再び歯石が付着することを阻止します。 
 これにより歯周ポケット内に存在する歯周病細菌を除去して、ポケット内の細菌を善玉菌へ変え、歯肉の炎症を除去します。この処置は、浅いポケットで効果が期待できます。
 スケーリングとルートプレーニング後は一定期間をおいて、治療効果を判定する再評価検査を行います。歯周病の改善が十分でない場合は、さらに歯周外科治療なども検討されます。


引用元:「日本人はこうして歯を失っていく」

     日本歯周病学会  / 日本臨床歯周病学会

【関連記事】

あなたも当てはまるかも? 歯に着色する4つの原因と対策 

歯を白くする! 3つの方法

歯石除去 症例写真: 篠田歯科 YouTubeチャンネル


予防歯科カテゴリのブログ記事

カテゴリー:【木村】, ・予防歯科, ・歯周病  日時:2016年9月16日

youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly