follow us in feedly twitter1.jpg

篠田歯科スタッフブログ

デンタルフロス:ロールタイプとホルダータイプの違い

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

 こんにちは、歯科衛生士の木村です。今回はデンタルフロスの種類とその違いについてご説明致します。 

 デンタルフロスには、ロールタイプのものとホルダータイプ(F字型、Y字型)の二種類があります。しっかりプラークを除去できるのであれば、どちらでもご自身の使いやすい方で大丈夫です。

2015022201.jpg

 ただし、「フロスが詰め物に引っかかるなどうまく外せないことがある」と患者さんからご質問を頂くことがあります。ロールタイプであれば、そんな時には無理に外そうとせず、一方の指のデンタルフロスを外して、もう一方に引き抜くようにすると上手く抜けます。その時に糸が引っかかったり、ほつれたりする原因は、歯と歯の間にむし歯や歯石があったり、詰め物が合っていないことである場合があります。そのような場合はお近くの歯医者さんで確認してもらいましょう。



【関連記事】

歯ブラシ、デンタルフロス、歯間ブラシの説明動画

虫歯・歯周病予防に効果絶大:デンタルフロスに関する5つの質問

毎日の歯みがきのポイントまとめ

予防歯科カテゴリのブログ記事

カテゴリー:【木村】, ・予防歯科  日時:2015年2月24日

youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly