レジン充填

レジン充填についての説明とどのような治療法であるかを説明します。

レジン充填:適応症

C1:エナメル質内の虫歯やC2:象牙質に達した虫歯で、虫歯範囲の小さいものは虫歯の部分だけを削除して、合成樹脂(レジン)を充填します。

C1

C2

症例

術前

矢印のところに穴があいています。中が虫歯で黒くなっているのが、うっすら透けて見えます。レントゲンを撮影して患者さんに説明し、麻酔をします。

虫歯の穴の開拡

茶色くやわらかくなった歯質(虫歯)が確認できます。慎重に虫歯の部分だけを除去します。

虫歯の除去

虫歯を完全に除去します。虫歯が残ったままだと、そこからまた虫歯が広がります。

レジン充填・仕上げ

接着剤を塗布して、色の合ったレジンを充填し形を整えます。歯とレジンの間に段差があると、汚れが溜まりやすくなるので、段差がないかを慎重に確認します。最後に研磨して仕上げです。歯肉に接着剤がついて白くなっていますが、すぐにとれるので心配ありません。

休診情報
お問合せ
いしゃまち