follow us in feedly rss1.jpg twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ/【虫歯治療】

もう一度根管治療を見なおそう - 基本から最新の治療まで:ISCT研修会

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット


 毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加しており、隔週で症例検討会と論文抄読会をしています。このため金曜の診療は18:00までとさせていただいております。2015 / 12 / 11 は東京医科歯科大学の鈴木規元先生をお招きして「もう一度エンドを見なおそう:基本から最新の治療まで」というタイトルで根管治療のお話をしていただきました

2015121301.jpg

 根管治療とは、歯の中央にある神経・血管などの組織(歯髄)や汚染物質を除去して消毒する治療です。虫歯などで歯の神経が炎症を起こしたり、壊死した場合に根管治療を行います。また根管治療後の再感染のために、再根管治療を行うこともあります。

2015121302.jpg

 最初に基本的な根管治療の手技の見直し、根管洗浄剤の種類と使用法のご説明がありました。歯の神経の穴(根管)の中は分岐や扁平な部分が多く、機械的な清掃で汚染をすべて取り除くことはできません。清掃器具が届かない部位は薬剤による洗浄が有効とのことでした。

2015121303.jpg

 さらに、歯科用の顕微鏡を用いた根管治療や外科的治療(歯根端切除術)について、静止画・動画などを交えてご説明いただきました。顕微鏡を使った治療は、根管治療を含めた歯科治療で近年大きく進歩した分野で、参考になるポイントが沢山ありました。


【関連記事】

歯ぐきに「おでき」はありませんか? フィステルの3つの原因と治療法

根管治療について

根管治療中に通院をサボると大変なことに!!:根管治療の成功率

虫歯の段階とそれぞれの治療法

神経に達する虫歯の治療法

神経が無いのに、どうして痛いの? 根尖性歯周炎

ISCT研修会カテゴリの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット

 

Related Posts with Thumbnails

ページの上部へ

 

受動喫煙により子どもの虫歯リスクが2倍以上に:京大チーム発表

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット


2015102501.001.jpg 受動喫煙により子どもの虫歯リスクが2倍以上になるとの研究結果を、京都大学の川上浩司教授らのチームが英医学誌BMJに発表しました。

 研究では神戸市で2004年から2010年に生まれた76,920人の子どもを対象に、妊娠中の母親の喫煙と生後4ヶ月時の子どもの受動喫煙と虫歯の関係について調査したとのこと。
 3歳児健診において「少なくとも1本、虫歯または喪失または治療済みの歯がある」子どもの割合は家族に喫煙者がいない場合には14.0%、家族に喫煙者がいるが受動喫煙の証拠がない場合には20.0%、受動喫煙の証拠がある場合には27.6%でした。
 生後4ヶ月の乳児の受動喫煙は虫歯のリスクをおよそ2倍に増加させ、家庭内に喫煙者がいる場合にも虫歯のリスクは1.5倍に増加しました。論文では、受動喫煙によるだ液の量や成分の変化が、虫歯のリスク増加の原因である可能性について示唆しています。また、妊娠中の母親の喫煙と子どもの虫歯の間に統計学的に有意な関係はありませんでした。
 ご自身の健康、お子さんの健康のため生活習慣に気を付けましょう!

参照サイト: bmj

【関連記事】

歯周病リスク、受動喫煙が喫煙より高い数値- 国がんなどの研究

ヘビースモーカーは歯周病に5倍以上なりやすい!:米国全国健康・栄養調査

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット

 

Related Posts with Thumbnails

ページの上部へ

 

根管のマイクロCT画像:ISCT研修会

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット


 毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加しており、隔週で症例検討会と論文抄読会をしています。このため金曜の診療は18:00までとさせていただいております。2015 / 2 / 20 は論文抄読会でテーマは「根管治療でした文献1文献2)。

2015022202.jpg  今回の文献は電動モーターとニッケルチタン合金のファイルを用いた歯の神経の穴の清掃・消毒(根管治療)についての評価をした研究でした。研究の本題からは外れますが、その論文の中に歯根をマイクロCTで撮影した画像が掲載されていました。

 上の図には単純な2本の根管を清掃する様子が示されています。ところが、実際の根管は何本にも枝分かれしていたり、根管同士を結ぶ網目状の連絡(イスムス)があります。

2015022203.jpg

Blake McRay et al. 2014 より引用改変

 これらの部分は機械的に清掃することができないため、薬品で消毒を行います。この画像から根管治療で機械的に清掃できない部分が随分あることを改めて認識しました。


【関連記事】

歯ぐきに「おでき」はありませんか? フィステルの3つの原因と治療法

根管治療について

根管治療中に通院をサボると大変なことに!!:根管治療の成功率

虫歯の段階とそれぞれの治療法

神経に達する虫歯の治療法

神経が無いのに、どうして痛いの? 根尖性歯周炎

ISCT研修会カテゴリの記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット

 

Related Posts with Thumbnails

ページの上部へ

 

歯が白く変色した「初期虫歯」:歯垢除去、フッ素塗布、唾液腺マッサージが有効

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット


2013112101.jpg

 「初期虫歯」という言葉をご存知でしょうか? 虫歯の始まりで、対応次第では削って治療しなくても済む段階です。この要注意の「初期虫歯」について、東京医科歯科大の田上順次教授(う蝕制御学分野)の解説とアドバイスがありましたのでご紹介します。

SankeiBiz 2013.7.21

初期虫歯とは

 初期虫歯とは、エナメル質が白く変色している状態。口の中では食事のたびに細菌が酸を出し、歯からミネラルが溶け出す「脱灰(だっかい)」と、唾液中のミネラルが歯に取り込まれる「再石灰化(さいせっかいか)」が起こる。脱灰が再石灰化を上回ると虫歯が進行する。しかし、この場合、フッ素入り歯磨きで毎日適切にケアすることで健康な歯に戻る(再石灰化)ことが多い。
2013103101.jpg

初期虫歯を進行させないためには

 虫歯を進行させないためにはどうしたらいいのだろう。予防の基本は、歯磨きによる食べかすと歯垢の除去、フッ素の塗布。唾液の分泌を促す工夫も有効だ。唾液腺(耳下(ぜっか)腺、顎下(がっか)腺、舌下(ぜっか)腺)を押すマッサージを施すことで、唾液が分泌される。

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット

 

Related Posts with Thumbnails

ページの上部へ

 

歯ぐきに「おでき」はありませんか? フィステルの3つの原因と治療法

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット


2013090801.jpg

 歯ぐきのおでき(フィステル)は何らかの理由で歯肉または骨の中にたまったウミの出口なので、その原因を突き止めて治療する必要があります。今回は、よくある歯ぐきのおできの原因3つとその治療法をご紹介します。


2012112904.jpg

【根尖性歯周炎】→詳しくはこちらのページ

 神経が死んでいる歯の神経の穴(根管)の中でばい菌が繁殖して、歯の根元が化膿すると歯ぐきにおできができることがあります。

(治療法)

神経の穴の消毒(根管治療)をします。






2012112907.jpg

【歯の破折】→詳しくはこちらのページ

 歯にヒビが入ったり、割れているとそこを伝って細菌が体内に侵入し、歯根周囲で炎症が起こりおできができることがあります。

(治療法)

・割れ目が浅い位置で止まり健康な歯根が長く残っている場合は、割れた部分を除去してかぶせ物(クラウン)を製作します。
・歯が根の先まで割れた場合には残念ながら、抜歯をするしかありません。


2012112208.jpg

【歯周病】→詳しくはこちらのページ

 根の周囲に着いた細菌の感染が原因で歯ぐきに炎症が起こります。特に深い歯周ポケットの中にウミがたまった場合には、歯ぐきにおできができることがあります。

(治療法)

・深い歯周ポケット分岐部病変がある場合には手術が必要なこともあります。




 歯ぐきにおできを見つけたら、すぐにお近くの歯科医院を受診してください。

【関連記事】

根管治療

歯がわれた!:歯を残せる場合と残せない場合

歯周基本治療

口内炎と間違えやすい:口腔がんについて

歯が痛い! 5つの原因と治療法

歯の知恵袋カテゴリの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 歯科クチコミサイト・デンターネット

 

Related Posts with Thumbnails

ページの上部へ

 
1  2  3  4  5
RSS登録はこちらからどうぞ
rss1.jpg
歯周病治療ガイド