follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ/【歯周病】

進行の早い歯周病(侵襲性歯周炎)遺伝子の異常が原因になっている可能性:東京医科歯科大

画像:東京医科歯科大学 プレスリリースより  歯周病は生活習慣病の1つで、歯周病菌の感染に対する過剰な免疫反応によって起こる炎症性疾患です。炎症反応によって歯を支える骨が吸収され歯が動揺し、最後には抜けてしまう病気です。 … “進行の早い歯周病(侵襲性歯周炎)遺伝子の異常が原因になっている可能性:東京医科歯科大” の続きを読む

カテゴリー:【歯周病】 ,【東京医科歯科大学】  日時:2017年7月14日

ページの上部へ

歯周病患者におけるインプラント治療:日本臨床歯周病学会年次大会

 2017 / 6 / 25 は、私の所属する日本臨床歯周病学会の年次大会に参加するため、大阪に行ってきました。大会のテーマは「歯周病患者におけるインプラント治療」でした。  十分にコントロールされていない歯周病の患者さ … “歯周病患者におけるインプラント治療:日本臨床歯周病学会年次大会” の続きを読む

カテゴリー:【歯周病】 ,【インプラント】 ,・インプラント周囲炎 ,【講演会】 ,・日本臨床歯周病学会  日時:2017年7月3日

ページの上部へ

誤嚥性肺炎と口腔衛生状態の関係:週刊新潮さんに取材していただきました

図:東京医科歯科大学歯科同窓会リーフレット「歯周病と全身疾患」より  先日、週刊新潮編集部の方から連絡があり「誤嚥性肺炎」と口腔衛生状態の関係について話が聞きたいとのことで、取材していただきました。週刊新潮で誤嚥性肺炎に … “誤嚥性肺炎と口腔衛生状態の関係:週刊新潮さんに取材していただきました” の続きを読む

カテゴリー:・歯周病と全身疾患 ,【書籍】 ,【診療所・お知らせ】  日時:2017年6月9日

ページの上部へ

歯周薬物療法の基礎と臨床 日常臨床への応用について:中野区歯科医師会学術講演会

 中野区歯科医師会では学術委員会に所属して、学術講演会の企画や準備の仕事をしています。2017 / 5 / 23 は鶴見大学歯学部歯周病学講座教授の五味一博先生をお招きして、「歯周薬物療法の基礎と臨床 日常臨床への応用に … “歯周薬物療法の基礎と臨床 日常臨床への応用について:中野区歯科医師会学術講演会” の続きを読む

カテゴリー:【歯周病】 ,【歯科医師会】 ,【講演会】  日時:2017年6月7日

ページの上部へ

エムドゲインを用いた歯周再生療法:ISCT研修会

 毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加しており、隔週で症例検討会と論文抄読会をしています。このため金曜の診療は18:00までとさせていただいております。2017 / 5 / 26 は … “エムドゲインを用いた歯周再生療法:ISCT研修会” の続きを読む

カテゴリー:【歯周病】 ,★歯周病症例 ,・歯周外科 ,・再生療法 ,【学会・スタディーグループ】 ,・ISCT研修会  日時:2017年5月29日

ページの上部へ

日常臨床における再生療法:ISCT研修会

画像:エムドゲインを用いた歯周再生療法(篠田歯科症例)  毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加しており、隔週で症例検討会と論文抄読会をしています。このため金曜の診療は18:00までと … “日常臨床における再生療法:ISCT研修会” の続きを読む

カテゴリー:【歯周病】 ,・歯周外科 ,・再生療法 ,【学会・スタディーグループ】 ,・ISCT研修会  日時:2017年3月13日

ページの上部へ

歯周再生療法を行った症例の20年経過

 毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加しており、隔週で症例検討会と論文抄読会をしています。このため金曜の診療は18:00までとさせていただいております。2017 / 3 / 3は論文 … “歯周再生療法を行った症例の20年経過” の続きを読む

カテゴリー:【歯周病】 ,・再生療法 ,【学会・スタディーグループ】 ,・ISCT研修会  日時:2017年3月6日

ページの上部へ

歯周病治療におけるプロバイオティクス(乳酸菌)の効果は?:システマティックレビュー

 毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加しており、隔週で症例検討会と論文抄読会をしています。このため金曜の診療は18:00までとさせていただいております。2017 / 2 / 3 は論 … “歯周病治療におけるプロバイオティクス(乳酸菌)の効果は?:システマティックレビュー” の続きを読む

カテゴリー:【歯周病】 ,【学会・スタディーグループ】 ,・ISCT研修会  日時:2017年2月6日

ページの上部へ

失った歯の数と動脈硬化が強く関連-歯周病の予防が動脈硬化を防ぐ可能性-京都大学

画像:京都大学HPより引用  歯周病は糖尿病、心疾患、呼吸器疾患、低体重児出産などさまざまな病気に関連していることが報告されています。今回京都大学のコホート研究により、失った歯の数と動脈硬化が強く関連することが示されまし … “失った歯の数と動脈硬化が強く関連-歯周病の予防が動脈硬化を防ぐ可能性-京都大学” の続きを読む

カテゴリー:【歯周病】 ,・歯周病と全身疾患  日時:2017年1月7日

ページの上部へ

歯肉退縮に対する適切な治療選択:天然歯とインプラント

 毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加しております。このため金曜の診療は18:00までとさせていただいております。  2016 / 11 / 25 は南カリフォルニア大学歯学部歯周病 … “歯肉退縮に対する適切な治療選択:天然歯とインプラント” の続きを読む

カテゴリー:・歯周外科 ,【学会・スタディーグループ】 ,・ISCT研修会  日時:2016年12月2日

ページの上部へ

 

youtube
RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly