follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ

つめ物、さし歯が取れたらどうする? 守っていただきたい3つのこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

2013120101.jpg 「つめ物、さし歯が取れた」とのことで来院される患者さんはたくさんいらっしゃいますが、間違った対応をされたために、治療回数が増えたり、麻酔をして歯を削り直ししなければならなくなったりすることがあります。今回はそんな時に治療をスムーズに進めるために必要な3つのことをご紹介します。


取れたつめ物、さし歯は捨てないで持ってきてください

 取れたつめ物、さし歯を捨ててしまう患者さんがよくいらっしゃいます。土台の歯に虫歯や破折が無ければ、そのまま取れたものを再装着できる場合が多いので、取れたつめ物、さし歯は捨てないで歯科医院に持ってきてください。

取れたつめ物、さし歯を瞬間接着剤で着けないでください

 取れたつめ物、さし歯を瞬間接着剤で着けてしまうと、瞬間接着剤がこびりついて除去できなくなることがあります。つめ物、さし歯を作り直ししなければいけなくなる可能性があるので、取れたつめ物、さし歯を瞬間接着剤で着けないでください。

できるだけ早く来院してください

 つめ物、さし歯が取れて時間が経つと、歯が動いて取れたものが再装着できなくなる可能性があります。つめ物、さし歯が取れたら、取れたものを失くさないように持ってできるだけ早く来院してください。

カテゴリー:【歯の知恵袋】  日時:2014年4月21日

予約 youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly