follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ

金属を使わないブリッジ:オールセラミックブリッジ(オールジルコニアブリッジ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 今回の症例は左上の奥から2番めの歯をなくされた患者さんです。インプラントではなくブリッジで歯を入れることを希望されました。口の中で最も力のかかる部位だったため、審美的で丈夫なオールジルコニアブリッジを装着させていただきました。

2013072501.jpg2013072502.jpg2013072503.jpg

 セラミックの歯は見た目がきれいですが、奥歯など強い力のかかる部位では割れるリスクがあります。そのような部位では非常に強度の高いジルコニアだけでクラウン(かぶせもの)を作ることにより、破折のリスクを小さくすることができます。
【関連記事】



オールセラミック・クラウンカテゴリの記事

審美歯科カテゴリの記事

カテゴリー:【審美歯科】, ・オールセラミック  日時:2013年7月27日

予約 youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly