follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ

低侵襲で確実なサイナスリフト最新術式

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

2012 / 8 / 23 「低侵襲で確実なサイナスリフト最新術式」というテーマの明海大学の嶋田淳教授のセミナーに参加してきました。

 上顎の奥歯の上方には上顎洞(サイナス)と呼ばれる空洞があり、骨の厚みを制限しています。歯を失った部分の骨量が不足してインプラントが埋入できない場合には、上顎洞に骨移植(サイナスリフト)をして骨量を増やすことができます。

【サイナスリフト前】
dental01.jpg

【サイナスリフト後】

dental02.jpg

 今回のセミナーでは、このサイナスリフトをなるべく患者さんの体への負担が少なく、腫れや、痛みが出にくいようにするポイントを、臨床例を挙げながら解説されていました。日常臨床の参考になることが多く、大変勉強になりました。

カテゴリー:【インプラント】, ・サイナスリフト  日時:2012年8月23日

予約 youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly