follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ

オールセラミッククラウン(ジルコニアセラミッククラウン)前歯部インプラント症例

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

金属を使わず、すべてセラミックで作ったかぶせ物をオールセラミック・クラウンと言います。写真のクラウンは裏側のネジでインプラントに直接固定するタイプのものです。

2012031301.jpg

非常に見た目が良いところが利点です。最近ではオールセラミック修復に用いる高強度のジルコニア系材料が使用可能となり、強度に関する信頼性も大きく向上してきました。

2012031303.jpg

今回の患者さんは左側の前歯が折れてしまいました。抜歯と同時にインプラントを埋入しています。

2012031302.jpg

埋入から5ヶ月後アバットメントとクラウン一体型のオールセラミック・クラウンを装着しました。抜歯により隣の歯との間の歯肉が後退してしまったのが残念ですが、非常に綺麗な歯が入りました。すべてセラミックでできているので、今後歯ぐきが後退しても根元に黒い部分が露出してくることはありません。

2012031305.jpg

【関連記事】

インプラント症例カテゴリの記事

審美歯科カテゴリの記事

オールセラミック・クラウンカテゴリの記事

カテゴリー:【インプラント】, ★インプラント症例, 【審美歯科】, ・オールセラミック  日時:2012年3月18日

予約 youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly