follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ

インプラント周囲炎

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

 毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加させていただいています。隔週で症例検討会と論文抄読会をしております。

 2011/10/21は論文抄読会でテーマは「インプラント周囲炎の非外科的治療法」でした。インプラントは虫歯にはなりませんが歯周病(正確にはインプラント周囲炎)になることがあります。もしもインプラント周囲炎になった場合にはどんな治療法がより有効か?というのが今回のポイントでした。

2011102104.jpg 1つ目の文献はインプラント周囲粘膜炎の29症例で、炎症の原因である汚れを除去したのち消毒薬を使ってブラッシングしたグループと消毒薬を使わずにブラッシングしたグループの比較。どちらも症状は改善し、グループ間の改善度合いに差はありませんでした。

 インプラント周囲炎でもごく初期のものは、徹底的な清掃のみで良くなるようです。






2011102106.jpg 2つ目の文献はインプラント周囲炎の30症例で、インプラント周囲に左の写真のように研磨剤を噴射して清掃したグループと手用器具と消毒薬を用いて清掃したグループの比較。結果は両グループ同等に改善したが、BOP(ポケット測定時の出血)は、研磨剤を噴射して清掃したグループの方が少なかったというものでした。

 1つ目の論文とは違ってインプラントのネジ山が露出するほど周囲炎が進行すると、特殊な機器による清掃の方が効果的なのかもしれません。





Sahm N et.al  J Clin Periodontol. 2011 Sep;38(9):872-8 より



カテゴリー:【インプラント】, ・歯周病とインプラント, ・インプラント周囲炎, 【学会・スタディーグループ】, ・ISCT研修会  日時:2011年10月22日

予約 youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly