follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ

自家歯牙移植

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

20110801.gif 私の所属しているスタディーグループ救歯会の会員から集めた自家歯牙移植のデータが論文としてまとめられ、Journal of Oral Rehabilitationに掲載されました。救歯会会員の吉野浩一先生が会員からアンケートをとって、1990年から2010年に行われた614本の自家歯牙移植について分析されました。

 論文によると歯根完成歯の移植後の累積生存率は、5年後に90.1%、10年後に70.5%、15年後に55.6%になりました。また、平均の生存期間は165.6ヶ月でした。これまで歯牙移植後の生存率を追った大規模な調査は非常に少なかったため、今回の報告は大変価値のあるものだと思います。


【関連記事】

救歯会カテゴリの記事


カテゴリー:【学会・スタディーグループ】, ・救歯会, 【書籍】  日時:2011年7月31日

予約 youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly