follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ

セラミック・アバットメント(ジルコニア・アバットメント)

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

毎週金曜日は、以前に私が勤務していた西堀歯科の勉強会 ISCT研修会に参加させていただいています。隔週で症例検討会と論文抄読会をしております。


20110520-02.gif


2011.5.20は論文抄読会で、セラミック・アバットメントがテーマでした。(文献1文献2
アバットメントとは上の写真の様にインプラントに取り付けてクラウン(かぶせ物)の土台となる部品のことです。通常、アバットメントは金属で作ります。しかし、歯ぐきを透かして金属色が見えてしまうような場合には、アバットメントは上の写真のようにセラミックで作ります。セラミックはきれいですが、強度は金属に劣ります。

20110520-01.gif
 そこで今回は、アバットメントを装着したインプラントに破折が起こるまで力を加えて、強度を測定する文献を読みました。インプラントの直径、アバットメントの構造により強度に差があることがわかりました。今後のアバットメント選択の参考にしたいと思います。




カテゴリー:【インプラント】, 【審美歯科】, 【学会・スタディーグループ】, ・ISCT研修会  日時:2011年5月21日

予約 youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly