follow us in feedly twitter1.jpg

Dr.篠田のブログ

歯周基本治療: プラークコントロール(歯みがき指導)

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット

プラークコントロールの重要性

多くの研究により歯肉の炎症はプラークの蓄積に続いて起こり、プラークを除去することにより歯肉の炎症は消退することが証明されています。

また、歯周治療結果の長期的研究では口腔清掃状態を良好な水準に保つことにより、歯周病の進行を予防できることが示されています。

 代表的なプラークコントロール法には、ブラッシング歯間ブラシデンタルフロスがあります。


plaquecontrol.gif

カテゴリー:【歯周病】, ・歯周基本治療  日時:2010年12月6日

youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科クチコミサイト・デンターネット
 

Related Posts with Thumbnails

RSS登録はこちらからどうぞ
follow us in feedly